HOME » よくあるお問合せ » 不動産売却|はじめに知っていただきたい|不動産売却の失敗とは? ①

不動産売却|はじめに知っていただきたい|不動産売却の失敗とは? ①

最近ではインターネットの普及により、土地・建物・マンション(不動産)の売却に関する流れ(手続き)がとても分かりやすくなってきました。

当社でも『不動産売却の流れ~売却を成功させるために~』というページで、不動産の売却について詳しくご説明させていただいております。  不動産 売却の流れ

 ここで一つ思うのが、不動産の売却での『成功』『失敗』とは何かという点です。

買主様が見つかり、ご売却をすることが「成功ではないですか?」とよく言われますが、一概にそうとは言えません。

当社(たたら不動産)は創業より住宅用不動産の売買仲介のみを専門でさせて頂いております。 

売主様のご事情はお一人お一人違います。住み替え一つを例にとっても色々なご事情(パターン)がございます。

①たとえば、現在住んでいらっしゃるマンションを売却して、新しく一戸建てを新築される場合・・・

※まず現在のマンションのローン(借入)が残っているかがポイントになります。住宅ローンは、借主が住宅用として住んでいる事が前提としての金利優遇のあるローンになりますので、賃貸経営をされる場合は事業用ローンとなります。その他、セカンドハウス用のローンもございますが、借入額や金融機関の見解によってきます。

ローン(借入)が残っていない場合は、賃貸や売買の募集をかけながら、次の新築物件の建築が可能になりますのでとてもスムーズに進みます。

住み替え、建て替えのお客様が悩まれる一番悩まれる部分になるかと思います。

当社では住み替えローンを扱っている金融機関さんや、不動産を買い取りでのお話をさせて頂けます。お気軽にお問い合わせください。

担当:鑪 一行

 

tatarasatei_banner2_on

 

fbbanner02 - コピー

 

カテゴリー: 新着情報, 知っとく査定コラム パーマリンク
≪前のページに戻る